引越し挨拶の粗品はいくら?いつ渡す?

a0001_015874

昔から、引越しをする際には現在の近所と新しい近所に引越し挨拶をするという風習があります。

若い人の中には、これらの引越し挨拶が面倒だと言う理由でしない人もいるようですが、
実際には近所づきあいをする上でとても重要な要素であると言えます。

特に新しい家に引っ越す場合には、近所の情報なども得られるのでぜひ引越し挨拶はするようにしましょう。

 

では、まず誰に挨拶をするのかということですが、一軒家なら向かいの3軒と両隣に挨拶をします。

もしアパートのような集合住宅では、両隣と上下に挨拶をするようにします。

これは引越し前の家、新しい家のどちらもです。

 

引越し挨拶はいつすれば良いのかということになりますが、
引越し前の挨拶は引越しの日程が決まり次第挨拶に伺いましょう。

引越しトラックなどで迷惑を掛け兼ねないので、その旨は伝えておくとよいでしょう。

引越し先では、引越し当日か遅くても翌日までには挨拶を済ませましょう。

もちろん、相手が留守のこともありますから、なるべく早めに挨拶をするようにします。

引越し先では、だれが引っ越してきたのか分からないと近所の人は不安になりますから、
時期は守るようにします。

 

次にいくらくらいの物を持っていけばよいのかということですが、
特に凝ったものである必要はありません。

金額では500円から1000円程度のものと考えます。

タオルやせっけん、クッキーなどが無難で、生ものなど賞味期限があるものは避けるようにしましょう。

引越しっていくらかかるの?引越し見積もりサイト⇒引越し屋

固くなった鏡餅の食べ方

a0007_002756

お正月と言えば、各家庭で鏡餅を飾ることがあると思います。

最近では、真空パックに入ったものや、鏡餅型のプラスチックに個包装されたおもちがいくつか入っているものや、お正月が終わってから食べるにしても美味しく食べられるように工夫をされた商品が多く出回っていますね。

しかし、昔からの風習で家でついたもちをお供えしている家庭もまだまだ多くあるのではないでしょうか。

最近では、餅つき機などを使って、家庭でも簡単にもちを作れるようになりましたから、
もしかしたら自家製の鏡餅をお供えしている家庭は多いかもしれません。

 

そんな自家製のもちですが、もちろんつきたては美味しいですよね。

ただ、お正月のお供えものにしておくと、どうしても固くなってしまいます。

とはいえ、固くなる前に食べるわけにもいかないし、捨ててしまうのももったいないということで、
どのような食べ方をしたらよいのかと困っている人も多いのではないでしょうか。

 

まず、鏡餅の食べ方ですが、もし乾燥が激しい場合には、金槌で小さく砕き、塩をつけてさっと揚げてみましょう。

自家製のおかきを作ることができます。

パクパク食べれるので、美味しいスナックになります。

そのほかにも、適当なサイズに砕き、お雑煮やお汁粉に入れるという食べ方もあります。

固くなってしまったもちですが、お雑煮のスープやお汁粉の中で温めることで柔らかくなります。

焼いたおもちが好きな人は、もちろん焼くこともできますが、
お雑煮やお汁粉に鏡餅を入れて食べる際には事前に加熱する必要がないので手間が省けます。

「固くなった鏡餅の食べ方」の続きを読む…

スギ花粉はいつまで飛ぶの?

a47f536bab19ca80a5889e741c8a53c1_s

長い冬が終わって、ようやく温かくなり心地よく過ごせるかと思うと、
花粉症に悩まされるようになる人は多いですね。

この多くがスギ花粉による花粉症です。

スギ花粉が飛び始めるのは、一般的に冬が終わりに近づく2月と言われています。

花粉症に悩まされ始めるといつまでこれが続くのかと思われるかもしれませんが、
だいたいスギの場合は4月頃までがピークです。

もちろん、その年によって気候が変われば、いつまでスギ花粉が飛ぶかというのは異なってきますから、情報収集は欠かせません。

特に春を告げる南風が吹いているときには、スギ花粉に注意したいものです。

 

日本人の花粉症で、もっとも多いと言っても良いものがスギです。

と言うのも戦後に木材調達を目的として大規模はスギの植林がされたことがきっかけです。

これにより、それまで以上にスギに暴露されるようになった日本人は、
花粉症を発症しやすくなってしまったのです。

 

スギ花粉が飛び始める時期になると、さまざまな花粉症対策グッズが発売されます。

もちろん、すでに花粉症があると分かっている人は、
時期が来る前に耳鼻科で薬をもらっておく必要があります。

そのほかにも、これらの花粉症グッズを駆使しましょう。

たとえば、南風が強く吹いているときには、メガネやマスクは欠かせません。

体内から花粉症を改善する方法として、ヨーグルトや甜茶も注目されていますが、
それらを摂取して、内側からも花粉症対策をすると良いでしょう。

いつまで対策をすれば良いのかということですが、
一般的にスギ花粉が終わる夏ごろまで気を抜かずに対策をすると良いでしょう。

ソムリエナイフの使い方は?

8954

レストランなどで、ウエイトレスが華麗にワインを開けている姿に憧れたなどという人も多いかもしれませんね。

彼らがワインボトルのコルクを開けるときに使っているオープナーをソムリエナイフと言います。

実際にワインのパッケージを開けるためのナイフがついてはいますが、
ナイフと言うよりもワインオープナーと言ったほうがよいでしょうか。

ソムリエナイフに憧れたとして、それを購入しても使い方が分からないという人もいるかもしれません。

まず、ソムリエナイフは大きく分けて3つのパーツに分けられます。

ワインのパッケージを開けるためのナイフ、コルクに刺すスクリュー、
てこの原理を使う際の支点になる部分です。

 

使い方ですが、まずはナイフを使ってワインのコルク部分のパッケージを開けましょう。

華麗なウエイトレスは、きれいに瓶の周りを一周させて開けていますね。

ここはスムーズに出来ると見栄えがよいです。

次にワインボトルのコルク部分にスクリューを差し、何周か回します。

あまり深くまで差す必要はないのですが、ある程度まで差したところで止めましょう。

最後はてこの原理をつかってコルクを持ち上げます。

ソムリエナイフで支点になる部分には、ワインのふちにかける溝があります。

この溝をワインボトルのふちにかけて、あとはコルクを持ち上げるだけです。

ソムリエナイフを使うと、ワインボトルは力を入れずにあけることができます。

力まずにスムーズにレストランのウエイトレスのようにかっこよくワインボトルを開けるにはソムリエナイフが必須と言えるでしょう。

接着芯の使い方や種類について

接着芯という言葉は聞きなれない人も多いかもしれません。

接着芯とは、接着芯地のことで、芯地の一種です。

芯地とは、洋服やバック、小物などを使うときに生地の裏に貼り、
表面の生地がたるんだり変形したりすることを防ぎます。

また表面に使う生地にもよるのですが、強度を加えるという役割もあります。

さて、その芯地の中でも接着芯地とは、片面に接着剤が既についているもののことを差します。

接着芯地では、表面の生地と芯地を縫い合わせる必要がないので、
初心者でも簡単に遣うことができるでしょう。

 

そこで使い方です。

接着芯地にもいくつか種類があります。

まず、片面がシールになっているものです。


この使い方は、慣れてコツを掴むまではすこし難しいと感じられるかもしれません。

というのも、大きな生地を扱う場合など、表面の生地にしわが寄りやすいからです。

ただ、シール面の紙を剥がしながらコツを掴んで貼ると、キレイに貼れます。

 

次にアイロンを使うものです。


アイロンを使う接着芯地では、アイロンの温度や圧力にも注意が必要です。

使い方さえ間違えなければ、もしかしたらシールのものよりもキレイに仕上げられるかもしれません。

これらの芯地は、省略してしまうことももちろん可能です。

ただ、出来上がった作品の型崩れなどを防ぐためには、やはり芯地は必要でしょう。

使い方の違いのほかにも、芯地には素材によっての特徴もあります。

それらを把握した上で、上手に使い分けたいものですね。

ダンボールコンポストの作り方について

最近、ゴミの減量をかねて注目されているのがダンボールコンポストです。

コンポストでは、家庭から出る生ゴミを投入し、基材中の微生物の力を使って減量または堆肥化することができます。

生ゴミは大幅に減量でき、また農家や家庭菜園をしている家庭では、
できた堆肥を有効に使うことができるので一石二鳥とも言えます。

そこで、ダンボールコンポストですが、材料がダンボールなので、
作成にかかるコストを削減することも可能です。

作り方もシンプルで、だれにでも作ることができますが、強度の心配があるので、
頻繁に作り変えることが必要になるかもしれません。

 

作り方ですが、まずは材料を集めます。

出来たら2重構造のダンボールを使うと、強度を増すことができるでしょう。

それから成型時につかうテープですが、これはテーピング用のテープなど通気性のあるものを使います。

ダンボールコンポストは床に直接置いてしまうと通気性が悪くなってしまうので、
メッシュの台や小さなブロックなどを用意し、その上に置くことがおすすめです。

これらで外枠を作成します。

 

次に作り方のうちでもポイントと言えるのが基材です。

基材は好気性土壌微生物を多く含んでいるものが適します。

ココピートやおが屑に腐葉土を混ぜたものが最適でしょう。

また酸性化を防ぐために竹炭などを混ぜる場合もあります。

基材はダンボールの8割程度投入します。

生ゴミですが、だいたい500グラム程度を目安に投入しましょう。

ただ上に乗せておくのではなく、生ゴミを入れたら空気を抱くように攪拌しましょう。

「ダンボールコンポストの作り方について」の続きを読む…

モレスキンの使い方・活用方法について

モレスキンといえば、アーティストからビジネスマンまで、
様々な人に愛用されている手帳です。

この手帳はイタリアで作られた手帳なのですが、長い歴史があり、
ピカソやゴッホなどの著名人も愛用していたと言われています。

現在では、日本でも文房具屋や本屋でどこでも見かけるようになりました。

黒い撥水加工の表紙と、書き心地のよいノート部分、
それから手帳を閉じるためのゴムバンドが特徴です。

シンプルであるがゆえに、使う人によってそれぞれの味を加えることができるというのも魅力です。

 

そこで、モレスキンの使い方です。

毎日のノートに使うには、すこし値段が高すぎるから特別なもののために…となかなか最初の1ページに書き込めずにいる人も多いかもしれませんね。

モレスキンを大事に使いたいという人は、本当に多く、
モレスキンの使い方を公開したウェブサイトやイベントは大人気ということです。

それらの情報を参考に、自分のモレスキンをどのように活用していけばよいのかを考えるというのよいかもしれませんね。

 

モレスキンの特徴の一つとして、使い込めば使い込むほどに魅力が増すということも上げられます。

硬い表紙は、使い込むごとになじんでいきます。

このなじみ感が、モレスキン愛用者にはたまらないとも言えます。

デジタル化が進み、携帯にどんな情報でも保存しておけるようになりましたが、
モレスキンはそんな世の中でもアナログを守りたい人や、
自分らしさを楽しみたい人におすすめなのです。