寝るだけで痩せる?骨盤枕ダイエットのやり方コツ

スポンサードリンク

寝ているだけで痩せるということで、とても有名になった骨盤枕ダイエットですが、
実際どうやってやるかわからないという人に、そのやり方コツを紹介していきます。

a0001_009104

用意する材料

このダイエットに必要なものは、家庭にあるバスタオル2枚と紐だけです。

他に何もいらないというところも簡単でチャレンジしやすいダイエットといえます。

 

骨盤枕の作り方

バスタオル2枚と紐が用意できたら、ますバスタオルを2枚重ねてから2つにたたみます。

そのたたんだバスタオルをくるくる巻いて棒状にしていきます。

棒状になったら、用意した紐できつく縛って骨盤枕の完成です。

 

骨盤枕ダイエット方法

骨盤枕ができたら、これを使ったダイエットのやり方を紹介していきます。

まず床に座った状態で、作った枕をぴったりと腰に当てます。

腰に当てたらそのまま仰向けになります。

この時に足の親指通しが当たるように足を八の字にします。

目線はまっすぐ真上をむいて、
両手は頭の上バンザイするようにしてこの小指通しがくっつくようにします。

これを5分程度しているだけで、
骨盤が矯正されて痩せやすい体になります。

最初はきつい体勢でつらいかもしれませんが、
やっているうちに慣れるので続けてみてはいかがでしょうか。

 

全ての人に効果があるというわけではないと思いますが、
これをやることでウエストが数センチ細くなったという人が多くいるそうです。

食べるのを我慢したり、運動をするよりははるかに楽なダイエットなので、
気になる方は一度試してみてもいいかもしれません。

 

スポンサードリンク