博多祇園山笠2014の日程は?交通規制は?

スポンサードリンク

櫛田神社祇園例大祭、通称「博多祇園山笠」は博多では博多どんたくと並んで有名なお祭りです。

700年以上も続いている伝統的なお祭りで、博多の人たちにとってこれが来なければ夏が始まらないといわれるぐらいの熱いイベントです。

九州の人ではなくても一度は見てみたいという人も多いのではないかと思います。

そこで、この博多祇園山笠の日程とその期間中の周辺の交通規制等についてお知らせします。

7ea0e30b958db2130dae3237f6a582cd_s

 

日程は?

 

博多祇園山笠の日程は例年通り7月1日から7月15日です。

2014年今年の場合、
7月1日の火曜日から7月15日の火曜日までということになります。

ですので、一番の見どころはでもある追い山笠は、7月15日の火曜日ということになります。

 

行事の日程と内容は以下の通りです。

7月1日 しめ下ろし、ご神入れ:山笠が通る地域を清めます
7月9日 全流お汐井取り:箱崎浜に参加メンバーが全員あつまります
7月10日 流舁き:山笠を担いだ舁き手が練り回ります
7月11日 他流舁き:舁き手が自分たちの地域を出て、山笠を担ぎます
7月12日 追い山ならし:追い山の予行演習です
7月13日 集団山見せ:有名人が山笠に乗ります
7月14日 流舁き:2度目の流舁きです
7月15日 追い山:山笠を担いで、どこのチームが早くゴールに着くかの競争を行います。(午前4時59分出発)

 

交通規制は?

 

福岡の中心地を山笠が走り回るお祭りなので、当然交通規制はあります。

櫛田神社周辺は7月9日から7月15日までの期間交通規制があり、
車で近づくことができなくなるので注意しましょう。

また渋滞なども発生する可能性があるので、
見に行く際は公共の交通機関を使うことをお勧めします。


大きな地図で見る

スポンサードリンク