貼るだけネイルシールはどのくらいもつの?

スポンサードリンク

885e7c8e504f793968fa55a3d28c42de_s

ネイルアートの分野で人気を集めているのがネイルシール。

なんといっても爪の表面に貼るだけでオシャレを楽しむことができます。

マニキュアを使用してセルフネイルを行う場合、それなりの手間が求められる上、
技術上の制約でやりたいデザインができないといった難点があります。

ネイルシールならそんなこともなく、誰でも貼るだけで多彩なデザインを楽しめるのです。

 

では貼るだけネイルシールはどれぐらいもつのでしょうか。

一度貼りつけたら貼りっぱなしの状態になります。

そのため入浴など日常生活の中でどうしても劣化し、はがれていってしまいます。

気に入ったデザインのシールならできるだけ長く持ってほしいと思うものです。

持続期間は平均で1週間程度といわれています。

これはその人がどんな生活を送っているか(炊事をするかなど)によって若干異なってきますが、1週間前後と見ておけば間違いないでしょう。

なお、マニキュアの場合は早い場合には2~3日程度ではがれていきます。

ジェルネイルは2~3週間程度が平均的な持続期間とされています。

こうして見るとネイルシールは両方のちょうど中間くらいの期間といえます。

 

貼るだけネイルシールはどれぐらいもつのかについてはもうひとつ、
貼る際の状況も大きく影響します。

貼る時にはマニキュアを除光液で落としてからにしておくこと。

そうでないとマニキュアと一緒にはがれてしまうことがあるからです。

また、シールを貼った後にマニキュア用のトップコートを塗ると持続性がアップします。

 

ネイルシールを楽しむ場合にはこうした点も踏まえて試してみてはいかがでしょうか。