ラクトフェリンの効能効果

スポンサードリンク

923be6b97bc1f865b3a11e2cf41ebf11_s

ダイエットへの高い効果によって注目を集めているのがラクトフェリン。

この成分が含まれたヨーグルト製品が発売されるなど、高い関心を集めている状況です。

このラクトフェリンとはどのようなものなのでしょうか。

これは乳に含まれているたんぱく質のことです。

多機能たんぱく質ともいわれており、鉄と結びつく特徴を備えています。

そのため「赤色たんぱく質」と呼ばれることもあります。

牛やヤギの乳はもちろん、人間の母乳にも含まれています。

母親が子どもにあげる乳には体の免疫力を高め、健康な状態を維持する目的があります。

 

また体の成長を促す栄養補給の目的も忘れてはならないでしょう。

そんな乳の役割にラクトフェリンは重要な役割を担っているのです。

そのため、ラクトフェリンの効能効果はまず免疫力の強化が挙げられます。

現代人はストレスや疲労の蓄積、
あるいは無理なダイエットなどで免疫力が低下しがちと言われています。

花粉症やアレルギーに悩まされる人が増えているのも免疫力の低下が関わっているとの意見もあります。
ラクトフェリンを摂取することでそうした免疫力の低下を改善し、
ウイルスや雑菌に強い体にすることができるのです。

 

さらに、研究によって内臓脂肪の低減に役立つ効果も明らかになりつつあります。

ラクトフェリンを定期的に摂取することで内臓脂肪の低減に効果が見られることが明らかになったのです。

メタボリックシンドロームへの関心が集まっている中、
このラクトフェリンの効能効果は今後大きな意味を持ってくることでしょう。

スポンサードリンク