ウコンは髪に効果があるの?

スポンサードリンク

3e82c55e78a3eb149ae49b4b568e20d0_s

健康に優れた効能を備えていることで注目されているのがウコン。

とくにアルコールの分解を助けてくれる成分、
クルクミンの効果が二日酔いや肝臓の負担への対策として役立てられています。

そのほか動脈硬化の改善や体の老化を防ぐ、
さらに抗がん作用なども備わっているといいます。

 

そんなウコンですが、じつは育毛にも役立つとの意見もあります。

もしそうなら薄毛の悩みを抱えている人にとっては見逃せないでしょう。

本当にウコンは髪に効果があるのでしょうか?

 

ウコンがもたらす毛髪への影響・効果は直接的なものではなく、
間接的なものがメインとなっています。

まず先に挙げた体の老化を防ぐ効果。

活性酸素の発生を抑制することによって体の老化、
細胞の劣化を防ぐことができるため、育毛環境にもよい影響が期待できるのです。

血管の劣化による毛根分の栄養不足、
あるいは毛を作り出す毛母細胞の劣化などを防ぐ効果が期待できます。

 

さらにアルコールの分解を助けることによるアミノ酸の消費量の低下も間接的な効果として挙げられます。

肝臓がアルコールを分解する際、アミノ酸が消費されます。

とくにメチオニンという必須アミノ酸が消費されやすいのです。

じつはこのメチオニンは毛髪の材料でもあります。

ウコンがアルコールの分解を促すことでこのアミノ酸の消費を抑え、
育毛にまで回るようにしてくれるのです。

このように、ウコンは髪に効果があるのかどうかについては一定の効果が期待できるといえるでしょう。

薄毛の悩みを抱えてさまざまな方法を試している人はウコンを活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク