糖尿病の予防改善!サラシア茶の効能効果

スポンサードリンク

サラシア茶とはサラシアという植物から作られたお茶のことです。

このお茶が美容・健康に役立つことで注目を集めています。

お茶そのものの効能効果が広く知られるようになっている現在、
健康茶の一種として役立てられるようになっているのです。

a0006_000902

サラシア茶効能効果を知るためには、まず原材料のサラシアについて、
知っておく必要があります。

この植物はインド、セイロン島から東南アジアにかけて自生している植物で、
古くから糖尿病に効果があるとされてきました。

この効果は化学的にも証明されています。

このサラシアには食事で摂取した糖分を分解する、
「α-グルコシダーゼ」と呼ばれる酵素の働きを阻害する作用があるのです。

 

そのため、糖分を摂取した場合、エネルギーに必要な分だけを吸収し、
不要な分はそのまま排出されるのです。

糖分の過剰摂取がもたらす大きな問題点は余分な糖分が中性脂肪として、
体内に蓄えられていくこと。

その結果、血糖値の上昇や肥満といった問題が生じるのです。

つまり、サラシア茶効能効果は糖尿病の予防・改善、
さらに広く生活習慣病の予防にも役立つのです。

 

もうひとつ、整腸作用も忘れてはならないでしょう。

食事で摂取した糖分や炭水化物は、
唾液に含まれる酵素によって一部がオリゴ糖に分解されます。

サラシア茶によってオリゴ糖が体内に取り込まれず、
腸に到達することで善玉菌のエサとなり、腸内環境の改善に役立つのです。

そのため、下痢や便秘と言った腸のトラブルの改善効果も期待できるのです。

とくに便秘は吹き出物や肌荒れの原因にもなるだけに、
女性にとってうれしい効果効能となるでしょう。