カルダモンの効果効能

スポンサードリンク

体の不調を感じると、どうしても市販の西洋医学の薬に頼りがちです。

これらの薬では、確かに症状は早く緩和されるかもしれません。

しかし、ハーブなどの自然の力で体調を回復させることができたら、
体にも優しいのではないでしょうか。

実際にハーブは、定期的に継続して摂取することで体質改善の効果をすることができます。

その中ののひとつがカルダモンです。

カルダモンはインディアンカレーのスパイスにも使われているハーブです。

カルダモンの効果としては、消化器官への働きが上げられます。

たとえば食べ過ぎや飲みすぎなどの症状があるときにカルダモンを摂取すると、
胃液や膵液の分泌を促進してくれるという効果が期待できます。

また、お腹にガスが溜まってしまって不快なときには、
カルダモンにはガスを取り除いてくれる効能があります。

 

その他の効能としては、呼吸器官に対する働きです。

カルダモンは咳や痰を押さえ、呼吸器官が正常に働くようにしてくれます。

さらに、風邪の引き始めにカルダモンを摂取すると、
体を温める効果があるので風邪を撃退してくれます。

 

また口臭予防の効果もあります。

これらの効能を見ていくと、、カルダモンは食後に摂取すると良いと言うことがわかります。

食後に摂取することで、口臭を予防し、消化液の分泌を促進するので、
食物の消化を助けることができるのです。

 

カルダモンはまだあまり聞きなれないハーブかもしれません。

ハーバルショップや健康食品店で見かけることができるので、一度試してみると良いでしょう。