横浜元町チャーミングセールはいつ?アクセスは?

横浜の元町でたびたび行われるチャーミングセールをご存知でしょうか。

このチャーミングセールは、1961年から始まったバーゲンのはしりとも言われるセールで、期間中は神奈川や東京などの近場や関東近郊だけではなく、日本全国から40万人以上の人が訪れる大変有名なイベントです。

チャーミングセールは洋服やアクセサリー、バックなどのファッションアイテムから、食器・家具・輸入雑貨まで約230店舗が参加していて、多くの人が楽しめるセールになっています。

a1180_012401

チャーミングセールの時期はいつ?

元町チャーミングセールは年に2回行われます。

その時期は2月下旬と9月下旬です。

期間はどちらも6日間で、関東などではセール開催前になるとCMなどが流れるので具体的な日付はそこで知ることができます。

その他の地域の方も横浜元町のホームページを見れば正確な日にちがわかります。

「横浜元町チャーミングセールはいつ?アクセスは?」の続きを読む…

神奈川新聞花火大会はいつ?何時から?有料観覧席はあるの?

今年で29回目になる神奈川新聞花火大会。

夏の横浜の夜空を美しく彩ってくれるイベントとして、定番になっています。

そんな神奈川新聞花火大会の2014年の日程が出たので、
日程時間とともにおススメの観覧場所もお知らせします。

a7fa985120c9cc6b6480b78fd34d078e_s

日程(いつ?何時から?)

まず日程ですが、今年は例年と同じ7月31日や8月1日ではありません。

2014年は8月5日(火)の開催になります。

時間は19時から20時30分の予定です。

花火が上がる場所は臨港パーク近くの海上となります。

 

神奈川新聞花火大会は7月末や8月1日だと思い込んで行ってしまうと、
今年はただの夜景観光になってしまうので注意しましょう。

 

有料観覧席はあるの?

この花火大会には2種類の有料観覧席があります。

 

一つは「花火鑑賞券」といわれる有料観覧席です。

この観覧席は臨港パークとカップヌードルミュージアムに用意されている有料の自由席で、
大人が2500円(高校生以上)・子供が500円(小中学生)・小学生以下無料となっています。

全国ローソンの購入可能ということもあり、比較的手に入りやすい有料観覧席といえます。

 

もう一つの有料観覧席は「協賛券」といわれる席です。

こちらの観覧席は臨港パーク側の「花火鑑賞券」の席の最前列となります。

したがって、協賛券の席の方が花火鑑賞券の席より見やすく感じることでしょう。

もちろん、価格もこちらのほうが高く設定されていて、
全席指定・飲み物(ソフトドリンクまたはビール2杯)お菓子付で7000円となっています。

購入先は神奈川新聞花火大会実行委員会事務局となっているのでホームページ等で確認して、できるだけ急いで席の確保をしましょう。

「神奈川新聞花火大会はいつ?何時から?有料観覧席はあるの?」の続きを読む…